女性一人で合宿免許に参加する場合

合宿免許とはごく一般の免許の取り方とは異なり、2週間程度の期間、教習所が用意した宿泊施設(ホテル等)に泊まり、そこから自動車学校へ通い免許を取ることです。 短期集中型の講習が行われることから、通常通り自動車学校へ通う場合と比べて短期間で免許を取得することができます。

ただし、そのような事情から学科教習も含め予定はかなり詰まっていて、特に学科に関しては、2週間程度で全てのことを覚えなければいかないので、暗記が苦手な方にとっては多少は大変な部分があるかもしれません。

また、自宅から離れているため、実技教習の際は普段は見慣れない土地を走ることになることが多いです。 そのため、最初は苦労するかもしれませんが、自宅近くを走る場合と比べ、その分、運転技術は高くなるかと思われます。

そして、肝心の料金に関しては、宿泊料金、検定料金、食事料金等を含めすべてを含めた料金となっていて、通常と比べると非常に安いのが特徴です。 支払いは銀行振込か運転免許ローンというローンを組んで支払っていくこともできます。

合宿免許を利用するメリット

つづいて、合宿免許を利用するメリットについて見ていくと、先ほども申し上げた通り、短期間での免許取得を目的としているので、早く免許証を手に入れられるといったことはもちろんですが、教習と教習の間も空かないため、運転も上達しやすいです。
それに加え、料金も通常通り自動車学校へ通う場合と比べて安いところが多くなっています。

また、最初はお互いを知らなくても、何日か会っているうちに仲間意識が芽生え、たまに上手くいかない時には、お互いを激しまし合ったりもできますし、初めから友人や恋人と一緒にホテル等に泊まることも可能で、逆に人と話すのが苦手だという方に向けては、ホテルのシングルも用意されている学校もあり、食事は付けずに自炊をすることで、料金を安く抑えられるプランも場所によっては存在します。

さらに、合宿といった点から、見知らぬ土地に行くことも多いため、免許取得を目指しながら教習の空き時間等には旅行気分も味わうことも可能です。
そして、そのように過ごした時間は卒業後も良き思い出となることでしょう。

ちなみに、ここ最近では合宿免許のプランには様々な特典がついていることが多く、特典を見比べながら学校を選ぶという楽しみがあるのも合宿免許を利用するメリットの1つかと思われます。

今回ご紹介したのは一例ではあり、この他にも紹介しきれていない特典があるかと思いますので、興味のある方はぜひいろいろと調べてみてください。
きっとあなたに合う教習所が見つかることでしょう。

合宿免許へ持っていく物

合宿免許を利用する際、持っていた方が良いものを挙げとすれば、普段自分が使用しているものが中心となるでしょう。

ですから、例えば身だしなみ関連でいえば男性の方は、髭剃りやヘアムース、女性であれば、化粧品等は必需品となり、洗面用具も当然忘れてはいけません。

さらに、2週間程度は現地に滞在するといったことから、洗濯も必要となりますので、洗濯ネットや洗濯物を干すためのハンガーも本数が足りないと困るのであると便利ですし、合宿中に雨が降ることも考えられるので、雨具も必要となりますし、スマートフォンの充電器も絶対必要でしょう。

また、慣れない土地に行くことから、合宿中に体調を崩すことも考えられるので、頭痛薬や風邪薬も持っていくべきですし、風邪対策としてのマスクもあった方が良いかもしれません。
さらに言えば、目の悪い方でコンタクトレンズをしている方は洗浄液やレンズケースがないと困りますので、忘れないようにしましょう。

以上は、全てないと困るものとなり、それ以外で挙げるとすれば、余暇を過ごすためのものとしては、お出かけの際に使用するバッグ、部屋の中で使用するパソコンやタブレット、ウォークマン等といったものや合宿免許は旅行的な要素も含まれていることからデジタルカメラ等もあれば、思い出を残すことができるのでおすすめです。

そして、最後にもう1つ挙げるなら銀行の預金通帳やキャッシュカードを持っていけば、お金が足りなくなることがなくなるので、持っていった方がよいでしょう。

早く免許が欲しい方や料金を安く済ませたい方におすすめ

最後に合宿免許をおすすめしたい方についてですが、真っ先に挙げられるのは、早く免許が欲しい方や料金を安く済ませたい方となります。

これは、前述の通り、合宿免許が2週間程度という短期間での免許取得を目的としていることや合宿免許自体の料金が通常と比べ安い料金設定となっているためです。

ですから、大学などの夏休み期間中等を利用して安い料金で取得することが十分可能ですし、教習の間隔が詰まっていることから運転が苦手な方にも早く上達しやすいといった点からおすすめできます。

そして、合宿免許は自分一人ではなく、他にも何人かの教習生と期間中はほぼ毎日会うことになるので、仲間意識が芽生え、そこで和気あいあいと楽しみながら免許を取得したいという話好きな方にも向いていることでしょう。

その他、旅好きな人であれば、そのような人たちとその土地周辺を巡るというのも良いですし、もちろん一人でも楽しむことが出来るので、そこで良い思い出を作ることも可能となっています。

以上簡単ではありますが、合宿免許のメリット等についてご紹介してきました。
合宿免許は上手に利用することで非常に良いものとなりますので、今回の記事を参考にご利用を決断していただければ幸いです。

おすすめ合宿免許通学先

特に避暑地となる場所の自動車学校で行われる合宿免許はとても人気といいます。

免許取得が目的ではありますが、避暑地で過ごせるという特典があります。最近の合宿免許は宿泊先もホテルのような個室プランなどが選べるといいますから、女性のお友達同士でいく場合にも安心していけますからね。

那須高原で合宿免許ができる教習所を紹介してくれる予約センターというのがあるんですよ。
那須高原といえば避暑地中の避暑地。お休みにはカップルやご家族連れで大賑わいする知名度の高い観光地です。

そんな場所で合宿での免許取得ができるなら、私も行ってみたい、なんて思ってしまいます。

例えばその那須高原の合宿免許予約センターで利用できるさくら那須モータースクールの場合の個室プランのお部屋!!
シングルとツインが選べるんですけど、本当にまるでホテルのような快適な空間です。
バストイレは勿論のこと、テレビ、冷蔵庫、電子レンジ・・・自炊ができるホテル?という感じです。インターネットも勿論完備です。

こんなにいい部屋で過ごせて免許の勉強ができるんですから、お値段が相当なもの?と思いきや、そこは合宿免許です。
チャレンジコースというコースだとAT限定免許取得で、221,250円ですよ!普通に免許取ろうと思ったら30万円くらいかかるでしょう?
それがこの値段ですから・・・しかも避暑地「那須高原」これは誰でも魅力を感じますよね。

施設の周辺にはモスケンタマックなどがありますし、コンビにも勿論あります。暮らしに困らない状態の施設、過ごしやすい避暑地での勉強。お友達と一緒に行くのもいいですし、ここならきっと一人でいっても十分!楽しいと思います。
一人で行く場合、シングルもとれますが、自動車学校の施設によってはアネックスを選ぶこともできます。

現地で免許取得に来ている方と仲良く過ごしたいということなら、アネックスが魅力的ですね。免許取得のための勉強もみんな一緒の目的を持っていますから、一緒に勉強することができますし、がんばろうという気持ちにもなります!
ああ・・なんて魅力的なんでしょう。私もこの時代で免許を取りたかった・・・とつくづく感じます。